【映え確!美味しい!】「北新地 小春や」小春や彩りおはぎ6種セット

あの、大阪・北新地・小春やの「おはぎ 6種」がArtieで♪

「北新地 小春や」とは、大阪北新地の地に開店した、

「極とろ本わらび餅」が名物の和菓子店です。

素材にこだわり、今までにない新発想!

新しい食感とやさしく上品な味を融合させた美味しい和のお菓子を提供しているお店です。


もちもちとした食感と、

あんこやきな粉のやさしい甘さが魅力のおはぎ

(※春のお彼岸では牡丹の花に見立てて「ぼたもち」、秋のお彼岸では萩の花に見立てて「おはぎ」と呼び分けられています)。

でも、自分で作るとなると

「もち米っておいしく炊くのが難しそう…」

「すりこぎでつぶすのが面倒そう…」と思っている人も多いのでは?

今回は、冷凍で保存がきき、解凍するだけで手軽に美味しく!一口食べたら感動するおはぎのご紹介です。

 

●おはぎのお餅には、国産のもち米のみを使用しています。

お米には国産の十八穀(雑穀)米をブレンドしたものを使用していますので、

おはぎもちの風味は今まで食べたことがあるおはぎとは断然違います。


★粒あん…北海道十勝産の甘さを抑えた粒あんを使用しています。

おはぎもちの風味と小豆本来のおいしさを味わって頂けるおはぎです。

ご紹介するおはぎは、粒あんの糖度が48%と甘すぎないもたれない甘さです。

一般的にスーパーなどで販売されているものは糖度が55~60%もあります。

これは賞味期間を長持ちさせるためでもありますが、

小豆本来の味が感じにくくなってしまいます。

POINT!コスト重視のおはぎの小豆には、中国産が使われていることが多いです。


★きな粉…北海道十勝産の甘さを抑えた粒あんをおはぎもちで包み、国産きな粉をまぶしております。

厳選されたきな粉の香ばしさをお楽しみください。

POINT!ご紹介するおはぎのきな粉は国産です。

コスト重視のおはぎは中国産が多いです。原料の違いは、香りに大きな違いが出ます。


★抹茶…北海道十勝産の甘さをおさえた粒あんをおはぎもちで包み、

程よい苦み、奥深いうまみが特徴の抹茶をまぶしております。

他にはない、大人の味わいです。

POINT!抹茶を粉末の状態でまぶして販売しているおはぎは非常に希少です。抹茶を使う場合、餡に混ぜて抹茶餡にして使用します。その理由は、お餅の水分を取りすぎ固くなってしまうからと、抹茶が退色するからです。弊社では水分を取らないように工夫をした独自製法で作っております。抹茶の退色対策には手間とコストがかかりますが、美味しいおはぎを食べて頂きたいという想で御作りをしています。


★ほうじ茶…すっと鼻をくすぐるような香ばしいほうじ茶の茶葉を、ほうじ茶あんに練りこみ、風味豊かに仕上げました。

黒豆の甘露煮をトッピングした見た目にもかわいいおはぎです。

POINT!「ほうじ茶餡」として、製餡所から仕入れたものをそのまま使用するのではなく、

白あんにほうじ茶パウダーを練りこんで仕上げております。

また、ほうじ茶葉も極細のものを厳選して混ぜこみました。手間ひまをかけることで、無添加のほうじ茶餡が完成しました。


★さくら…さくらの花を白あんに練りこみ、ほんのり桜色の癒し系おはぎに仕上げました。

奥ゆかしい色合いと、心が和む、優しい桜の香りが楽しめるおはぎです。

POINT!「さくら餡」として、製餡所から仕入れたものをそのまま使用するのではなく、

白あんに国産の桜花を極刻みにして、練り混んで御作りしています。

手間ひまをかけることで、無添加のさくら餡が完成しました。

POINT!コスト重視のさくら餡は、中国製のさくら葉や花を使用し、

着色料、保存料など添加物が多く使用されており、桜本来の風味がお楽しみ頂けません。

¥3,880

  • 在庫切れ